キッチンタイマー移設

いままでのところは熱がもろにかかるためタイマーの液晶が異常になることがあったので、場所を移動した。

_9220006.jpg

見えるところになってしまったが、このくらいはやむを得ないだろう(そしてはがせるテープどめしている男らしくない作業です)

_9220007.jpg

無事とりつけられたけど、エントランス位置だから出入りの際におっことしそうだ。まあ、貼り換えができるテープだから、改めてまた場所を調整しよう。
posted by wakky at 16:24| Comment(0) | トレーラー

2018年09月21日

オーディオの紹介とアップグレード希望

僕の場合オーディオマニアもプチですし、音がないと死ぬほどではないのですが、いちおうトレーラーにオーディオを設置しています。

_9210007.jpg

_9210008.jpg

オーディオも上を見ればきりがないのです。いくつか条件を考えたときに、直流12ボルトで駆動できることはとりあえず絶対条件にした。100ボルト駆動で組めば選択肢が非常に増えますが、結局インバーターをかませないといけないから、めっちゃ電気食う。我が家はシングルサブバッテリーです。ソーラーは200wあるので発電しているときはいいのですが、オーディオ使うのは日が落ちてきてから、ということを考えると消費電力は極力少なくしたい。12ボルト駆動だと、トレーラーのバッテリーから電源を取らずとも、ポータブル電源から電源を取ることもできるのでトレのバッテリー容量と相談のうえどっちから電源を取るか考えればいい。

トレーラーにカーオーディオを設置している人もいます。これは条件さえ整えば合理的ですが、スピーカーがむずかしいのです。適切なインピーダンスのスピーカー、ということになると選択肢が少なくなりますし、車用のスピーカーではボックスを作らないといけない。この、ボックスが難関なのです。音質を左右するボックスを自作するのは一筋縄ではいきません。背面の共鳴する箱のことを何も考慮せずに、みてくれだけでトレの適当な場所に穴あけて、設置しましたよーなんて吹聴するのはまがりなりにもマニアのすることではないと思うのです。

というわけで、我が家では、再生装置はウォークマンで、FX-AUDIOというメーカーの20Wのデジタルアンプ(12VDC入力)をかまして、かんすぴ、というFOSTEXのスピーカーを駆動しています。

で…

アンプはホームでも似たようなものを使っていて、30万円クラスの少し年季が入ったアンプをリプレースするだけの実力があるのですが、スピーカーが問題でして…

結構いろいろ調べて、FOSTEXのかんすぴはこのサイズこの値段の中ではままいい音がすると聞いて、じゃあ、ということで選んだのですが、残念ながら僕の耳(そんなにいいほうではない)では、残念な方だったのです。音源によって若干のぶれはありますが、総じてペコペコした音がする。場所がトレーラーだということを加味しても、もうすこしなんとかしたい。

できれば交換してやりたい。場所がトレーラーだから、重量もそうだし、スペースも自由にならないし、予算はもっと厳しいのですが、もうちょっとマシなやつということで、ONKYOのスピーカーを買ってあります。が、どこにどう設置するかメッチャ悩んでいる。

スピーカーはインストール方法次第で性能が生きるも死ぬも変わってきます。耳の位置に正対なんてのは絶望的なのですが、少しでもマシになるように設置したい。スピーカー自体重量があるから固定しないといけないだろうし、と考えると多少というか、かなり時間がないとゆっくりインストールは難しそうだ。
posted by wakky at 09:38| Comment(0) | トレーラー

USBアロマディフューザー

_9210008.JPG
トレが広いのでUSB式では十分広範囲に香りが広がりませんが、ダイネット周辺ならオッケー。寝るときはベッド周辺ならいける感じで、まま快適です。モバイルバッテリーで駆動できます
posted by wakky at 09:14| Comment(0) | キャンプ用品

トレーラー タイヤ空気圧調整

気温が下がってきていることもあり、予想以上に空気圧が減っていました。

みなさまにおかれましても、いまいちど、タイヤの製造年月と、空気圧の確認をおすすめします
posted by wakky at 09:01| Comment(0) | トレーラー