2018年05月25日

車庫証明提出

本日車庫証明提出してきました。これで、納車まで1ヶ月以内確定です。
30日にできあがってくるので取りにいきます。
posted by wakky at 15:39| Comment(0) | トレーラー

ようやく、保険が決まった

もうぐっちゃぐっちゃ言ってたけど、結局全損で処理。

アテオさんのすぐ近くで待機していて、9時30分に保険屋さんから電話かかってきて
金額が確定したので、10時すぎにはんこ押しました。あとは入金次第頭金振り込んで
納車日を首を長くして待つだけ。ほんと、ひさしぶりにゆっくり寝られた。

_MG_3919.jpg
posted by wakky at 15:38| Comment(0) | トレーラー

2018年05月21日

納車時期

すぐ決めてくれれば6月半ばだという。

んだけど、保険がおりないことには、頭金払えるかどうかもわからないし、今の車のローンの精算もできるかどうかさえわからない。契約なんかできない。

納車が遅れるのは売る側も買う側も、お互いにつらい。

とりあえず車両おさえてもらっただけで宙ぶらりんのまま生殺しでもう1ヶ月弱になるんだけど、そろそろ保険おりないかと思ってる。
posted by wakky at 20:12| Comment(0) | トレーラー

牽引車 ヒッチメンバー取付入庫

トレーラーの方はいまだ保険がおりないので全然先へ進まないのですが、牽引車のヒッチメンバー(連結器)の方は支払いも済んでいまして先行して作業ができるのでとりあえずヒッチの取付だけ行います。

朝、トーザイアテオさんに入庫しまして、電車で帰宅。夕方確認しましたところヒッチ本体の取付は済んであとは組み上げるだけのところまではきているそうです。
posted by wakky at 20:06| Comment(0) | 牽引車

2018年05月18日

登山をしない人のための上高地ガイド


1)ふくそう

上高地は標高1500〜1600m付近なので、下界より10度
近く気温が低いです。7月の下界が熱帯夜の日でも朝は15度あ
るいはそれを下回る可能性もあります。最低でも長袖は必携です
し、普通の人でもさらにもう1枚羽織るものがあった方がよいで
しょう。
また、靴はがっつり歩ける靴ででかけるのがおすすめなのと、レ
インウェアを持参してください。あれば照明を非常用に忍ばせて
おくのも良いです。荷物は手提げなどより背負った方が楽です。

2)みどころ

みなさん、上高地バスターミナルまでバスに乗っていきなり河童
橋を見て、それでおしまい、みたいな感じで済ませてしまうこと
が多いようです。河童橋と残雪を抱く穂高の山というシチュエー
ションは、天気に恵まれないとどうしようもなかったりします。
それよりも、大正池の方が比較的安定して楽しめると思うので、
行きのバスは大正池でおりて河原へ出て、河童橋まで歩いて、帰
りは上高地バスターミナルからバスに乗るのが良いでしょう。

3)たべどころ

どこも高いです。かなり時間もかかりますし、値段も張りますが、
嘉門次小屋、あるいは明神あたりでイワナを食べるのがよろしい
かと存じます。嘉門次小屋の南部鉄瓶は、もう作れる職人がいな
いといわれる位の特大サイズなのだとか。

4)携帯電話

奥へはいると通じませんので、そのつもりでおでかけください。

4)山

いちばん最初、左手に見えてくる山は焼岳になりまして、北ア
ルプス唯一の活火山です。穂高岳は山塊の総称で一番高いのが
奥穂高岳で3190m。日本で3番目の高さの山になります。
河童橋から正面に見える大きな沢は岳沢と呼ばれています。

上高地近隣から初心者が手軽に登れそうな山はありません。

5)梓川

梓川は槍ヶ岳を源流にして、上高地から島々経由で松本方面に
流れ犀川となります。犀川は最終的に信濃川となって新潟まで
流れる日本海側の川ということになります。
ちなみに、信濃川のおおもとの源流は、甲武信岳という奥秩父
の山にあります。

6)地質

上高地の左手の方は花崗岩や安山岩で節理と呼ばれる規則正し
く裂けやすい岩でなりたっています。そのため非常に荒々しい
様子になっています。一方、上高地の右手は堆積岩が多く比較
的たおやかな雰囲気になっています。滝谷の花崗岩は世界一若
い花崗岩帯だといわれています。

7)生き物

猿がおりますが、けっこう狂暴なので気を付けてください。あ
まり近づかず、目をあわせず、エサは絶対に与えないように。
あと、熊はまず人のいるところには出ないと思いますが、夏場
は上高地より上あたりで暮らしています。万一みかけた場合は、
背中を向けずに、そっと後退して逃げます。基本熊が襲ってく
ることはありませんが、子熊を守る親熊はなりふりかまわない
ので、子熊をみかけたときは厳重な注意が必要です。

8)植生

大正池は噴火でせきとめられた池で、大正池のあたりはケショ
ウヤナギのような若く細い木が多く、奥へ行き地面が乾燥して
くると樹齢のいった木が多くなります。ちょうど上高地はダケ
カンバとシラカンバ(白樺)の境目で混生しているので、あれ
はシラカバ、あれはダケカンバ、とやってみると面白いと思い
ます。
また、笹の生い茂ったあたりに生えている木は、根上がりといっ
てねっこのところが空洞になった木や、不自然に一直線に生え
ている木が見られることがあります。笹の上に種が落ちても日
があたらないため発芽できませんが、たまたま倒木の上に種が
落ちるとそこから発芽して地面に根をおろします。倒木が朽ち
るとねっこの部分が空洞になるという手はずです。
尾瀬の一部など、地面が蛇紋岩など植物にとって毒性の強い岩
の場合でも同じような木の生え方をすることがあります。

9)明神池

河童橋から1時間くらい歩いた場所に明神池という池があり定
番の観光スポットになっています。ゆきどけの湧き水で1年中
水温が変わらないといわれています。拝観料は300円。

10)宿泊

テントを張れる場所は小梨平(河童橋から徒歩5分)と徳沢
(河童橋から徒歩2時間)になります。小梨平は人通りも多く
あまり落ち着かないので、歩く体力がある人なら徳沢がおす
すめです。
ふつうの宿泊施設もありますが、奥へ行くと、雑魚寝スタイ
ルの「山小屋」もありますので、個室希望の場合、いちおう
確認されるのがおすすめです。

11)どの位奥まで行けるのか

観光客の行ける範囲で、めいっぱい歩いて横尾(河童橋から
3時間)までにしておくのが無難です。その奥、涸沢や槍沢
まで、行ってしまう人もたまにおりますが、体力も必要です
し、そこまで行くには登山靴の方が安全だと思われます。徳
本峠(とくごうとうげ)も観光気分ではいかない方が良いで
しょう。

posted by wakky at 19:55| Comment(0) | 日記

2018年05月15日

カセットガス供給器 見送り

一部トレーラー屋さんで大々的に売り出しているカセットガス供給器。熟考した結果、見送ることにした。

確かに、プロパンガスの充てんが難しくなりつつあったりするのは事実だけど、カセットガス化するデメリットの方が大きい感じがしたのです。

ざっと挙げると、こんな感じ


1)コンロの火力が落ちる(屋内設置でも7割程度になるようだ)

2)ブタンはプロパンよりすすがでやすいので冷蔵庫は故障しやすくなるという

その当事者のトレーラー屋さんも、タワー型の冷蔵庫をカセットガスで回すのは無理があると認めているそうですね…

3)自分で工事するとガス漏れのリスクもある

できれば、やりたくないほうの工事。

4)機械を買うのにお金が要る

大きい金額ではないけど、カセットコンロで済ませられない理由が見つからない

5)ガス缶の処理が面倒。旅先での廃棄はふつうの缶以上に困難だし、自宅だったらプロパンでいい




ということで、我が家はカセットガス供給器の設置は見送ることにした。
posted by wakky at 06:32| Comment(0) | トレーラー

2018年05月08日

はじめてのトレーラー選び


結構、予備軍の方も多いみたいなので、

「はじめてのトレーラー選び」について書いてみたいと思います。
完全な文章ではないので、すでにオーナーの方、補足、あるいは
茶々を入れていただければと思います。


まず、第一に、はっきりさせなければいけないのは、「何人で使
うか」ということです。これは言うまでもないのですが、使用す
る人数分のベッドとダイネット(座席)が必要です。今新婚夫婦
だとしたら、将来子供をどうするのかも含めて考えないといけな
いし、今家族だとしたら、将来子供が独立したあとどう使うかも
考えておかなければなりません。
新婚の2人はダブルベッドで寝られるかもしれませんが、婚期が
長くなれば別々の場所で寝たくなるかもしれません。夫あるいは
妻がフロントのダブルベッド、もう一方はリアのダイネットを展
開して寝るのか、ツインベッドのレイアウトで間を埋められる物
を選ぶのか、常設2段ベッドにするのか、買う時点で「誰がどこ
で寝るのか」までよく見極めて購入されるとよいとおもうのです。


次にはっきりさせないといけないのは、けん引する距離です。遠
方の見知らぬところへ行くことが多いのか、あるいは比較的近場
で、行く場所も比較的決まっているのか、です。後者ならよくい
く場所に入る限り大きいサイズを選べばよいですが、前者だとし
たら、免許必要サイズを選ぶにしても7m以内、できることなら
6m前半×2.2m幅くらいに抑えておくのが得策と思います。


心苦しいですが、もう1つはっきりさせないといけないことがあ
ります。それは、「いつ買い替えるか、あるいはいつ手放すのか」
です。子供が中学生くらいになったら、なかなか親とはつきあっ
てくれなくなります。そのときに手放すのか、あるいはそれをの
りこえて所有するのか。所有するとしたら、別室として使うのか、
あるいは今度は2人だけで旅するのに使うのか。2人だけで旅す
るのに、6人向けのレイアウトとかは使いづらいのです。そのと
きに買い替えるのか、というところまで、見通しを立ててくださ
い。

もちろん、人生そんなに思い描いた通りにはいかないことでしょ
うけれど、トレーラーはたいてい10年以上の長きにわたって所
有され、人生のなにがしかを彩ります。ライフスタイルに合わな
いトレーラーを所有しても、なかなかうまくいかないことでしょ
う。たとえば、30歳で幼稚園の子供が1人。子供がいるうちは
免許不要サイズの中古車を8年払いのローンで購入。子供が中学
生になったらいったん手放して、免許と頭金を貯め、子供が学卒
して手が離れたら今度は要免許サイズの新車を、みたいに、ある
程度青写真があれば、ローンの期間の設定なんかにも影響してく
ると思います。

   *   *    *

1台目のトレーラーを選ぶにあたって、けん引免許がいるサイズ
にするか、いらないサイズにするか、というのは、非常に悩まし
い問題です。ただ、免許取得というのは、世間が思うほどには敷
居が高くありません。本当はあれが欲しいけれど、免許が必要な
のではじめから対象外、というのは、僕はもったいないことだと
思います。1台目は免許不要サイズで慣れて、次は要免サイズで、
という人もいますが、そういう人はあっという間に買い替えてい
ますから、はじめから要免サイズへ行った方が幸せなような気が
します。

コンビニは比較的どちらでも入りますが、スーパーやドラッグス
トアの類で連結したまま入れる所はほとんどありません。それで
も免許不要サイズでしたら、縦2台分のスペースでゲリラ的に入
れてしまうことがありますが、要免許サイズは絶望的です。免許
不要サイズはぶっちゃけ、大きめの牽引車が通れる道路ならたい
ていの所はなんとかなりますが、必要サイズだとマイクロバスが
通れるくらいの道路でないと通りません。使い勝手的にいえば、
その程度の違いはあります。

トレーラー乗りの人は、買い替えるたびにだんだん大きいサイズ
へ行く傾向があります。ということは、やはり大きさというのは
1つの正義だと思うのです。迷ったら大きいのにしとけ。

コミュニティとかにいるとヒエラルキーがあって、大きいトレに
乗ってる人がヒエラルキー的に上位だったりする雰囲気がありま
すが、よくよく必要なサイズを考えた方がいいです。トレーラー
が7mくらいだったら、高速のSAや道の駅で大型枠にとめられ
る。だけど、8mこえたら、高速のトレーラー枠。道の駅は入ら
ないかもしれない。けん引する車への負荷も、トレーラーの値段
も違ってきます。小さいのは小さいので機動力があるわけで、む
やみやたらに、大きければいい的な考え方は持たない方がいいよ
うにも思います。

   *   *    *

自走式もトレーラーも含めてそうですが、キャンピングカー選び、
というのは、ある意味「妥協の産物」です。あれも便利、これも
便利、といってつけようとおもうと、本体価格とはかけ離れた途
方もない金額に膨れ上がることもありますし、重量もかさみます。
どういう使い方をするのかよく考えて、オプションは厳選した方
がいいでしょう。

エアコンは自走式ではかなり装備されるアイテムですが、トレー
ラーの場合悩みます。ウィンドエアコンは免許不要サイズでぎり
ぎり能力が足りる感じで要免サイズを冷やすには力不足ですが、
仕切りなどを使って冷却する体積を減らせばセパレートより格段
に安くつけられるので1つ選択肢に入るでしょう。セパレートエ
アコンは室外機を設置するために大きな加工が必要で、なおかつ
収納がだいぶ削られてしまいますが、夏だけでなく冬も使える点
が大きなメリットです。ヒッチ荷重などを考えると、免許不要サ
イズのトレに載せるのは、よく考えたほうがいいと思います。
いずれにせよ、バッテリーで回すのは困難で、最低16Aの発電
機を回さないといけません。ということは、よく行く場所が発電
機禁止で電源なしのキャンプ場だったりする場合つけるだけ無駄、
ということになります。トレーラーの入る電源サイトをよく使う
人でも、その電源が10Aだったりするとエアコンは回りません。
電源容量の確認も必要です。

サイドオーニングも人を選ぶ装備です。キャンプ場で主に使う人
はないなんて考えられないといいますし、道の駅やP泊主体の人
は、そもそもサイドオーニングを出すこと自体がマナー違反とな
るので活用する機会も少ない、つけても無駄になる装備の1つだ
と思います。

100W程度のソーラーパネルは、あらゆる人におすすめできま
す。自宅で充電できる人でも、2〜3泊程度の中旅行になれば途
中で充電される安心感と便利さは、金額を補ってあまりあります。
照明とポンプを回すくらいなら100Wあれば足りるので、これ
以上の、150W〜200Wあるいはそれ以上のパネル、MPP
Tコントローラーなどの装備は、テレビやインバーターなど、比
較的電気を多く使う予定の人でなければ必要ないと思います。

免許不要サイズでバッテリーを2つ以上のっけるのは、僕は強く
おすすめしません。1個25キロのバッテリーが2つのっかれば
50キロ。左右のバランスにも影響しますし、シャーシの耐荷重
にも影響してきます。

灯油ヒーターは予算が許せばおすすめですが、だけど、要免サイ
ズだと40万円の装備になります。月2くらい出動する人で、比
較的冷地に住んでいるなら、燃費だけで10年くらいでもとが取
れるかもしれませんが、夏場も月1くらいで燃やしてくれとか、
けっこう繊細な代物。これあきらめるだけで40万円ポンと値段
が下がることを考えると、おおむねガスで十分で、無理してまで
つける装備でもないように思います。灯油なら走行中も使えるそ
うなので、もう寒がりで仕方ない、という人は少し無理してでも
つけたほうがいいでしょうね。

自宅の駐車場に連結した状態で入れられる人は、ムーバーもつけ
ない方がいいと思います。僕は過去5台トレーラー買いましたが、
ムーバーが必要だと思ったことは1度もありません。

   *   *    *

新車か中古車かについてですが、僕ね、トレーラーは絶対新車が
おすすめだと思います。というのは、トレーラーは中古になって
も値落ちしなさすぎると僕は感じています。新車で200万円の
トレーラー。150万円くらいでちょっと値ごろ感があるな、と
思えるような物件の年式見ると、7年も8年も落ちてたりする。
トレーラーだから致命的に壊れたりはしないだろうけど、ゴム部
品は7,8年もすればしっかり劣化するわけです。劣化したゴム
が天井とかだと雨漏りがする。ベアリング、ショックアブソーバー、
連結器のダンパー、ブレーキあたりは消耗品で交換も必要だ。冷
蔵庫も10年こえればいつ壊れてもおかしくないし、7,8年前
のトレだと照明もハロゲンでLEDではない公算が大だ。
トラブルが出るたびに修理工場入れるなり自分で直すなりして時
間と手間を費やすことを厭わないのであればいいのですが、その
時間と手間と費用に対して、値落ちの額があまりにも小さい。年
式が落ちると税金もあがる。登録上は車だけど、誰が使ったかわ
からないトイレとかがあるわけで、だったらもう何十万か上積み
して、気持ちよくさらぴんのトレーラーを使ったほうがいいと思
うのです。新車なら気持ち程度に値引きもありますし、いまどき
は180回なんていう、どんだけ払うんだよ的ローンもあります。
150万の中古車のローンに通って、200万の新車ローンに通
らない人はそうそういないと思うので、支払い回数を伸ばしてで
も新車にしておくのが、僕はおすすめだと思うな。

中古トレの魅力というのは、値段ではなく、出会って気に入れば
それが即納だということに尽きると思います。
posted by wakky at 17:30| Comment(0) | トレーラー知識

保険会社へ連絡も…

ホビーのローンは、アドリアのローンと、もう1本ローンを精算するという条件で通してもらった。もう1本の方はふつうに精算済。11日には最後の請求があがって完済になるのだが、問題はアドリアのローン。270万円ローンが残っているのだが、これは普通に現金でポンとは出せず、車両保険がおりなければ精算ができない。精算ができなければ、新しいローンもはじまらないので納車の日取りも決められない。

アテオさんの方は6月頭に間に合うように進めると言っているのですが、保険会社へ連絡した感じでは、5末くらいになりそうな予感しかしない。うーん…
posted by wakky at 14:25| Comment(0) | トレーラー