2018年06月16日

写真で見る Hobby 495UL

_MG_4814.jpg

_MG_4820.jpg

_MG_4822.jpg

_MG_4853.jpg

全景

_MG_4835.jpg

寝室です

_MG_4810.jpg

_MG_4865.jpg

仕切りで2ルームとして使えます

_MG_4867.jpg

いちばん左がクローゼット、中央がトイレです

_MG_4817.jpg

ダイネットはこんな感じで

_MG_4837.jpg

集中コントロール

_MG_4821.jpg

照明はこんな感じ。下のグレードなので間接照明はつきません

_MG_4823.jpg

_MG_4806.jpg

_MG_4855.jpg

ガスFFヒーター。床暖房は装備されません

_MG_4880.jpg

メインの照明。調光式です。奥はぐるりと1周収納ですが、上部は軽いものしか載せられません

_MG_4882.jpg

ちょっとブレちゃってますが、セパレートエアコン。オプションで、しかも100V15Aの入力がないと動作しません。16Aくらいの発電機か、電源サイトでのみ有効な装備です。使えない場所に備えて乾電池式扇風機も買いました。

_MG_4884.jpg

トイレの中はこんな感じ

_MG_4886.jpg

カセット式で車外から引き出して汚物を捨てる感じになります。

_MG_4888.jpg

ガスコンロが3口と水道。水は給水タンクが25Lと聞いています。走行中はほぼ空である必要がありますので、牽引車に水を積んでおいて、都度だいたい20Lのポリタンをつっこむ感じになります。
排水タンクは置き型の、言っちゃえばふつうのポリタンク。容量はわからないけど20Lくらいかなあ。

_MG_4891.jpg

ごみ箱。右は子供用の照明スイッチなのですが、車外からだと大人がちょうど手を伸ばした高さなので、まっくらな中帰ってきたときにこのスイッチで照明をつけてから何かすると良いそうです。

_MG_4892.jpg

ドアの内側と、ドアの上部に収納。ドア上部の収納は小さすぎて何を入れていいか思いつかない

_MG_4833.jpg

折りたたみのステップを2つ追加で購入しました。1人1個。標準でついてくるやつは折りたためないので収納に場所を取るため…

_MG_4828.jpg

USBアロマディフューザー。近くはかなり香りますが、トレけっこう広いので全体というわけにはいきません。モバイルバッテリーで駆動できます

_MG_4831.jpg

鍵をひっかけておくようのフックを1つ追加しました

_MG_4839.jpg

オーディオを追加しました。なるたけ軽量なもので音質は多少妥協しています。12Xで駆動します。使うときはケーブルぐちゃぐちゃです。

_MG_4840.jpg

一酸化炭素警報器を追加しています

_MG_4864.jpg

12Xのソケットを追加しましたが、これ、5アンペアのヒューズが噛んでいるのでここでは家電品は使えません。乾電池式の照明。それから、時計ですね。モバイルルーターも出先では必需品です

_MG_4862.jpg

200Wソーラー+MPPTコントローラー

_MG_4857.jpg

清水タンクと別に飲水用のタンクを持ち込んでいます

_MG_4841.jpg

キッチンダストトラップ。大ヒットアイテムらしいです

_MG_4832.jpg

標準でタオルかけがついているのですが、使いづらいのでフックを追加してあります。クッカーフード付近にキッチンタイマーを磁石でつけるためのステンレスパネルを追加

_MG_4860.jpg

クローゼット内に12VとUSBのソケット

_MG_4866.jpg

食器類はこんな感じで乗っかりました

_MG_4894.jpg

120Wインバーターとポータブル電源×3台、それに40Wソーラーパネル×2、25Wソーラーパネル×1。照明なんかの基本的な装備以外の電力はほとんどこれで賄えます

_MG_4889.jpg

靴をどうするかは皆さん悩まれてますが、我が家はこんな解決方法をとりました

posted by wakky at 19:00| Comment(0) | トレーラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: