2018年11月26日

刃物は中庸なものがねらい目かな

安物はなんにしてもダメだけど、刃物の安いのはとくにダメ。切れない刃物は指しか切れない。

初心者向けの1本目として、そこそこ安めだけどそこそこ筋目のとおった十分実用になる実用品がいいと思う。高級品に手を出す予算があるようなら、種類を増やしたほうがいい。

うちは、とりあえず、フォールディングナイフ、シースナイフ、片刃鉈鋸、両刃鉈、手斧とそろえた。どれも市価5千円〜1万円程度のもので雑誌を飾るような代物ではないが、それでもとことん安物は避けて通った。

たきびでいちばん使うのは、両刃鉈。ナイフでバトニングして薪割とか、持てる道具が限られる状況でもなければ疲弊するからやめたほうがいいと僕は思う。
posted by wakky at 18:18| Comment(0) | 焚き火
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: