2018年12月17日

キャンピングトレーラーを選ぶ

キャンピングトレーラーを、選ぶことについて書いてみたいと思います。

キャンピングトレーラーを選ぶにあたって、重要なのは販社だと思っています。新車で買ったとしても、キャンピングトレーラーなら多少のトラブルはあるものと思います。中古車だともっとですが、そのときに、必ずディーラーとおつきあいする。その、おつきあいするディーラーが信じられない、ということになると、最悪、トレーラーを手放そうか、というところへ行ってしまいますし、実際、僕がそういう経験をしています。

僕は、販社を見極めるにあたって重視しているのは、連結器(ヒッチメンバー)です。トレーラー本体のことは知ってて当たり前だし、どこも知ってると思います。だけど、ヒッチメンバーこそが、トレーラーの安全性のキモになる部品だから、ここをないがしろにする販社はろくでもないと思います。


販社が決まったら、レイアウトを選ぶのですが、いろいろ、考えないといけないことがあります。

1)何人で使うのか

2)いつまで使って、いつ手放すのか

3)いまの車で、どの位のサイズのトレーラーが牽けるのか。あるいは、牽く車は買い替えるのか

4)車庫に入るサイズはどの位なのか

5)夫婦はダブルベッドで一緒に寝るのか、ツインベッドないし2段ベッドで別々に寝るのか

あたりが選択のポイントかと思い、どれを優先するかは難しいところです。
トレーラーは、おそらく10年以上使いつづけるプロダクトだと思います。10年以上使えば、人生のステージも変わる。子供が増えるかもしれないし、子供の手が離れるかもしれないし、子供が引き継ぐかもしれないし、夫婦だけになるかもしれない。孫ができるかもしれない。そのときに、今のトレーラーで対応するのか、買い替えるのか、あるいは手放してトレーラーをおりるのか。人生はなかなか設計通りにはいかないとおもいますが、そのへんは漠然と見通しておいたほうがいいでしょう。

レイアウトを選ぶときは、誰がいつどこで寝るか、まで見据えておいたほうがいいです。たとえば、子供は先に寝かしつけて、大人はダイネットでお酒飲む、という状況になったときに、就寝定員が足りることもそうなのですが、子供の寝る場所を作って、なおかつ大人の座る場所があって、さらにその間を仕切れるようになっているレイアウトでないといけない、ということです。言い出すときりがないし、ある程度妥協の産物になると思うのですが、ここは譲れないというところはしっかり決めておいた方がいいでしょうね。

まず、基準となる「大人2人+子供1〜2人」の場合は、免許不要ぎりぎりサイズ(型の数字が400とか、390くらい)の2ダイネットレイアウトが一番使いやすいと思います。余裕を見てもうちょっと大きいサイズを選ぶのも手ですが、小さくはしないほうがいいでしょう。
これより人数が多い場合は、一般的にいって(状況が許せば)免許必要サイズがいいと思います。免許は時間とお金さえ許せば簡単に取れるのですが、車庫や牽引車、あるいは視力の都合でどうしても免許がとれないとかいう場合はバンコンバージョンのキャンピングカーでトレーラーを牽く、といったカタチで就寝定員を確保する、あるいは就寝定員が必要になる期間が短期だったり臨時だったら、そのときだけ床に寝るといった方法で凌ぐことも考えられます。

これより人数が少ない場合は悩むところです。

1人だったら、動かすことを考えると免許不要サイズで、1ダイネットのそんなにおっきくないトレーラーでいいと思います。スモールエッグとか、HC−1みたいなかわいいやつもおすすめです。

2人の場合でしたら、いちばん使いやすいのは免許不要サイズで、常設ダブルベッド+1ダイネット、がいいかと思います。ですが、夫婦で別々に寝るとしたら、都度ダイネットを展開しないといけない。2段ベッド+1ダイネット、というレイアウトもあります。だけど、要免許サイズのおっきいトレーラーを選んで2人で優雅に空間を使って遊ぶ手もあると思います。夫婦の距離感がどのくらいなのかによって、大きいトレーラーでもダブルベッドにするかツインベッドにするか、という選択もあるでしょう。まだ子供を作れる年齢だったら、子供のことも考える必要があると思います。


レイアウトが決まったら、オプションを選びますが、僕からのアドバイスは、とにかくオプションは最小限にした方がいい。値段の問題もそうだけど、オプションつけると重量もかさむ。トレーラーはなるべく軽いほうがいいので、とりあえずどうしても必要なモノだけで納車してもらって、あとは、必要性を感じて金銭的に余裕ができたらつけるようにすればいいと思います。


中古トレーラーを選ぶ場合は、これ、と思ったものが出てきたらとびつくこと。ただでさえ数のすくないトレーラーですから、希望のレイアウトでなおかつ希望に近いオプションのトレーラーなんかまず市場に出てきません。運よくみつけたら、もう人生の出会いと思って、その日半休とってはんこ持参で見に行くくらいでないといけないです。あと、ネットに掲載する前に売れてしまう、ネットに出てこない売り物が非常に多い業界なので、希望が決まっているようなら、こんなのを探している、と販売店に伝えてみるのも有効でしょう。多少妥協も必要ですが、そういう意味も含めて、払えるなら新車がおすすめだよ、という当たり前の結論に至るわけなのです。
posted by wakky at 10:17| Comment(0) | トレーラー知識

2018年11月24日

格言

時間がない人はキャンピングトレーラーを買うべきでない。お金がない人はキャンピングトレーラーを買うべきだ。
posted by wakky at 07:09| Comment(0) | トレーラー知識

2018年11月21日

キャンピングトレーラーは今使っている車で牽ける、なんてのはたぶん大嘘だ

今使用している車で牽ける、と言い張る人がいるけど、だけどね、もう1回考えてみようよ。

車検証上750kgのトレーラーは1t近くある。トレーラーは牽引車の0.7倍くらいの重さであることが適切だから、牽引車は1.5tくらい重量が要る。

だけど、世間を見回してみてくださいよ。世間の4割は軽自動車、3割はノートとかデミオとかちっこいコンパクトカーだよ。XV,ヴェゼル、アクセラあたりも無理ということになると、この時点で、7割程度の車は牽引無理ってことでしょ。

キャン友とかいくと、さらにCVT車はやめた方がいい、とかいう話になる。なんとエクストレイル、アルファード・ヴェルファイアクラスでも推奨できないということになる。確かにこのクラスであれば牽いてる人はいるけど、隣の人には勧めてない。セレナあたりからデリカに買い替えて格段に楽になったと述懐していた人がいた。

で、あと、どんな車が残る?大きめの洋物か、CX-5、アテンザ、デリカディーゼル、ハイエース・キャラバン…
たまたまこのへんの車を持っていれば、ふつうに今の車でも牽ける。んだけど、このへんの車を持ってる可能性は、たぶん、1割以下じゃないかと思うよ。


…トレーラー欲しくて、今の自分の車で牽けるかどうかについては、よくよく専門家と相談した方がいい。国産車だったら、セカンドオピニオンも求めたほうがいい。売りたいとこは何でも大丈夫って言うだろうけど、そんなに簡単なもんじゃないから。
posted by wakky at 07:19| Comment(0) | トレーラー知識

2018年10月28日

キャンピングトレーラーの車庫

みんな、苦労しているようだ。

法律的には、2キロ以内の場所に車庫を確保するのが原則ですが、キャンピングトレーラーの場合は例外があって、モータープールと呼ばれる管理された貸し駐車場であれば、2キロより遠くてもかまわないことになっています。とりにいったり返したりする手間はありますが、2キロ以内に駐車場が確保できない人でもキャンピングトレーラーが持てることになりますので、駐車場がなぁ、と思っている方はモータープールをあたってみる手もあるでしょう。

アビー アイオナのときは自宅だった。

アドリア390DBのときは、ちょっと広い普通車の区画を借りてた。7000円。

ポルト6は水戸のモータープール。ほかにナンバーが取れるところが見つからなかった。年36000円。京都とは反対方向だから、出動のたびに往復12時間。返却のたびに往復12時間。さすがにこれは体がもたないということで、1年たたずして大月へ住所を移した。普通車区画を2つ借りて8000円。今度は往復5時間。

アビバ482LHのときは自宅から1.8キロのトラック用駐車場を借りました。月1万8千円だけど、大月まで出動1回高速代2往復1万2千円と考えれば、月1度出動すればもとがとれる。月2回目の出動があれば、手元の方が間違いなく安い。ですが、この駐車場も出し入れに難があって解約。現在のホビーは別のトラック用駐車場を借りています。2万円。ここも隣との間隔が狭いので誘導なしに入れることは困難で、1人での出動はできません。

今、別の駐車場のあきまちなのですが、山梨に土地買っちゃうかもしれないし、1人で出動できるようムーバーつけるかもしれない。

多少ムーバー使わなくてはいけなくても、多少大きさに制約があったとしても、自宅における人はほんとうらやましいです。離れとしても使えるし、充電も自宅でできるし、必要になれば目の前からモノが出せる。セキュリティもわけのわからん契約駐車場より高いし、トレーラー本体より高い賃料を払わなくてもいい。
もう、自宅における人は、万障くりあわせの上トレーラー買うしかない。逆に、自宅におけなくて、モータープールもちょっと距離があるね、という人は、少し考えた方がいい。たぶん、トータルでは自走式の方が安い可能性が高い。


まあ、東京神奈川、あと大阪あたりは苦労しそうですが、それ以外の場所在住ならなんとかなると思います。僕がなんとかなっている位ですから…
posted by wakky at 02:22| Comment(0) | トレーラー知識

2018年10月27日

キャンピングトレーラーの税金

自動車税は県によって若干違うみたいですが、10200円・年
あと、重量税が1tをこえる場合16200円・2年。1t未満の場合は8200円・2年。

自賠責いくらだったかなー。24ヶ月で3000円か4000円くらいじゃないかと。
納車4ヶ月で廃車にしたトレの未経過返金額が500円少々でした。
posted by wakky at 21:14| Comment(0) | トレーラー知識

2018年10月25日

キャンピングトレーラーの「寿命」

エンジンがついていないから、基本的に相当持つと考えていいと思うのですが…

ただ、修理費より買い替えの方が安くなるタイミングってのが、僕にはあるように思うんですね。走行装置。オーバーラン装置とか、ベアリング、ブレーキ装置、あるいは電気回りの寿命を考慮すると、20年を経過したトレーラーを維持するのは、労多くて得るものは少ないと思っています。

16年目のトレーラーを所有したけど、あっちもこっちもへたっていてだなぁ…収納扉のスプリングとかは簡単に交換できるけど、ベッドのマットとかもへたっちゃってたりすると、寝心地もイマイチだったりする。まるっと交換しちゃう手もあるけど、そこまで手を入れるんだったら新車へ行った方がいいとおもうわけで…

格安で拾ってきて、自分で手入れしながら乗る手もあるけど、休みなんか有限なわけだし、その作業がさ、トイレタンクの水漏れとかだったら正直やりたくない方の作業でしょ。

あ、架装はともかく、走行装置はほんと注意してね。ガス漏れとかなければ架装では人は死なないけど、走行装置では自分以外の人が死ぬかもしれないからね…
posted by wakky at 16:42| Comment(0) | トレーラー知識

2018年09月30日

トレーラーの後退

そんなに難しくはないし、慣れなのですが、これからトレーラー買っちゃおう、という人にとっては、うまくできるかどうかかなりドキドキで納車を待つことになると思います。

バックの方向転換の方法ですが、

1)普通車の車庫入れとは反対むきにハンドルを切って、トレーラーを少し押します。

2)トレーラーとヘッド車のあいだにすこし角度がついてきた(くの字になった)ら、ハンドルをまっすぐにしてさらに押します。

3)十分に角度がついたと思ったら、普通車の車庫入れと同じむきにハンドルを切って、トレーラーとヘッド車をまっすぐにします。

基本的な考え方としては、普通車の場合、前輪のむきで車庫入れ(車の進む方向)の向きを考えますが、トレーラーの場合は、ヘッド車全体が前輪だと思って、ヘッド車がどっちを向いているかで車の進む向きを決めます。

注意点としては、2)の段階であまり、トレーラーとヘッド車の間に角度がつきすぎると、3)で元にもどすことが困難になります。あまり、角度をつけないように注意してください。角度がつきすぎたと思ったら、いったん前へ引っ張ってトレーラーとヘッド車の角度をまっすぐ目に戻してあげます。

誘導位置は、牽引免許を取るとき(セミトレーラー)はタイヤが縁石ぎりぎりを通るようにすればいいのですが、キャンピングトレーラーの場合オーバーハングが長いですので、後端で位置決めします。

あとですね、右と左とで難易度が違います。右バックの方が安全で難易度も低いので、どっちか選べるときは、なるべく右バックで。練習も右バックからはじめた方がいいでしょう。

--------

…とまあ、こんな感じなのですが、文字ではわかりづらいですね。やってみるのが一番簡単なのです。

まず、こんなの
https://framesynthesis.jp/drivingsimulator/2d/

で、基本的なトレーラーの動きを理解します。

続いて実車で練習するわけなのですが、まず、広い場所を確保しましょう。


車庫入れ(方向転換)の前に、直線バックを練習します。トレーラーの場合、うしろに押すとトレーラーが(左右どっちかに)向きを変えるので、まっすぐ後退するにも技術が必要なのです。

法則はこれです。「まっすぐ後退させるときは、サイドミラーを見てトレーラが見えている側にハンドルを切る」です。ゆっくり下がって、ちょこっと向きが変わったらほんのちょこっと修正舵をあてるのがこつです。ぐっと向きが変わってしまうともう修正舵では対応できませんし、トレーラーも隣の車線にいってしまいます。

それができたら、右バック、左バックの順に練習するといいと思います。


詳しいやり方は、ぐぐれば動画とかわかりやすいのがいくらでも出てきますので、僕が改めて書くまでもないでしょう。

--------

で、どーしても、本当に心配な人は、免許取りにいけばいいんですよ。規定で最低12時間乗るんですけど、最初の1時間以外全部つまり11時間、方向転換の練習させられる。ってか、基本的に牽引免許なんてのは方向転換以外にみるところがないのです。

トレーラーの車庫入れってのは、長い方が簡単なのです。というのは、トレーラーが短いとくるんくるん向きが定まらず頻繁に舵を修正しないといけない。だけど、長いと動きが落ち着くから楽なのです。免許不要サイズから要免サイズにのりかえて、車庫入れ、格段に楽になりましたよ。
posted by wakky at 09:19| Comment(0) | トレーラー知識

2018年09月27日

キャンピングトレーラーの保有台数

昨年だか、一昨年だかに、ナンバーのついたキャンピングカーの数が10万台をこえた、という報道があった。うち、1割前後がキャンピングトレーラーと考えられるから、推定で1万台程度。


さらに85%くらいは免許不要サイズだといわれているから、ナンバーのついている要免トレは1000〜2000台のあいだくらいだと推定される。
posted by wakky at 14:53| Comment(0) | トレーラー知識