2018年10月22日

発電機オイル交換

発電機、ようやく夏に入れたガソリンを燃やしつくしてくれたのでオイル交換をしました。新品のさらにオイル入れて、ほんのちょこっと数時間燃やしたらオイル交換しようと思って、そのほんのちょこっとに結局半年以上かかった計算です。オイルの方はほとんど黒くなっていなかったのですが、スラッジはかなり出ていました。

発電機
レギュラーガソリンで燃えてくれますが、使用頻度が低い発電機の場合キャブレターが詰まりやすいので清浄剤入りのハイオクガソリンを使った方がいいとのことで、今回からハイオクを燃やしています。

_P1A2192.jpg

工進のGV-16i。5万円台で購入しましたから、ホンダの半額。防音ボックスが必要ない人で、メンテしてくれる販売店が近くにある人にはまあまあおすすめできるのではないかと思います。発電機ってメンテフリーじゃないから、メンテしてくれるところがない人が通販とかで買うのはあんま、おすすめできない。それも、ホンダとヤマハはけっこうあっちこっちでメンテしてくれるけど、工進は難しいかも。水中ポンプで名を馳せているメーカーだから、そっち方面でメンテしてくれるところをあたるのが吉かなぁ。防音ボックスに関してはどうなんだろ。結局、発電機禁止のところは防音ボックスがあろうとなかろうと使えないし、そうでないところはあってもなくても大して違いがないように思うんです。防音ボックス自体が20キロ近くあって、値段も10万円程度することをかんがえると、防音ボックスありで使えて防音ボックスなしで使えない、というレアケースでは潔く使用を諦める手もあるような気がするんですよね…
posted by wakky at 14:19| Comment(0) | キャンプ用品

田代運動公園 洗車

_P1A2191.jpg

洗車と模様替え、大掃除など
posted by wakky at 14:16| Comment(0) | 出動記録

2018年10月18日

キャンピングトレーラーの暖房

_MG_4855.jpg

キャンピングトレーラーの暖房。通常はプロパンガスヒーターになるかと思います。もしくは一部ディーラーにて灯油のヒーターを入れていたり、あるいはルームエアコンがついていたりするわけなのですが、たいてい室内の空気を汚さないガスのFFヒーターがついていると思います。我が家で、ある程度使用時間を限って、5kgボンベが5泊6泊くらいで終了する感じですから、ガンガンに使用する人だと2〜3泊で終了してしまうかもしれませんね。通常2本積みですから2本とも満充填で1週間程度、ということになります。

灯油ヒーターは走行中も使えて燃費もすごくいいのですが、オーナーの人と話をしたところ電気食いだという話が出ました。たぶんインジェクターとかコントロールするのに電気が必要なんですね。25W程度といったので、2アンペア近い電気が流れる計算です。あと、ガソリンスタンドで灯油買えますので出先での調達が容易というメリットがあります。
我が家も、予算が許せばつけたかったのですが、なにしろねぇ、冬しか使わないのに40万円…

ルームエアコンはもっと電気食いです。通常、発電機を回すか電源サイトでないと使用できません。

あと、床暖がついているトレーラーもあります。高額なオプションではありませんが、ディーラーさんも、ホットカーペットで十分ですよ、と言っておりました。

できるだけ燃料を節約するには、着るものを注意することと、足首を覆うスリッパ。あと、湯たんぽがいいです。
posted by wakky at 09:32| Comment(0) | トレーラー知識

2018年10月17日

神奈川エリアで薪を安く買うなら、東京薪販売がよさげ

薪ね。我が家では針葉樹の薪と、広葉樹の薪をMIXで使っています。たきつけるときと火勢が弱くなったときには針葉樹の薪を使うのですが、これは宮ケ瀬の鳥井原園地付近の無人販売で買っています。廃材みたいな薪で風情はありませんが、安価なのと、割らずに使えるので便利です。

火が安定しているときは火持ちが良く落ち着いて燃やせる広葉樹薪を使用しています。広葉樹の薪の方は道志で1束600円で買っていましたが、もっと安く買えるということで、町田の東京薪販売へいってきました。
http://www.tokyo-maki.com/

タシーロ(田代運動公園)から小一時間で行けます。表通りから1本、めっちゃ細い道を駆け上がったところで、同じ場所を3回もぐるぐるしてしまいました。
はっきりいって場所、わかりません。


20kgから買えますが、20kgなんかでは交通費の方が高くてあまぞーんで買った方がいいのです。
100kg以上はキロ45円。100キロ未満はキロ50円。200kgにするか250kgにするか悩んだのですが、車にどのくらい積めるかもわからなかったので、今回はお試しで100kg。

市井の1束は8kg程度なので、だいたい12束前後の重量です。
ワ〇ルドワンで買うと1万3千円前後します。道志で買っても7200円。それが、4500円。やすっ!

広葉樹だから、1回のたき火で使うのは1〜2束分。回数にすると6〜8回分くらいですから、ひと月くらいは持ちそうです。どんな感じに爆ぜるかにもよりだけど、まあ、普通にリピするつもりです。

posted by wakky at 18:45| Comment(0) | キャンプ用品

ふもとっぱら

_P1A2153.jpg
posted by wakky at 17:59| Comment(0) | 出動記録